ひとり親(母子家庭・父子家庭)の養育ノウハウ

 

このお話を聞いて、あなたはどのように感じましたか?
2分に一組?そんな現実離れした話があるはずないじゃない?と感じたかもしれません。
しかし、平成20年に厚生労働省が調査した離婚件数の結果によると、一年間になんと251,136件の夫婦が離婚をしたそうです。
25万件となると、それは政令都市の人口に相当する人数です。
逆に言えば、一年間で大きな町ひとつ分の人数と同等の人数が離婚していることになります。
時間に計算すれば、本当に2分に1組の夫婦が離婚しているのです。
そして、さらに問題なのは、そのうちの約6割が、親権が発生する子どものいる夫婦となっているということです。
 
 
それでは、離婚後、子どもに与える影響はどのようなものがあるのでしょうか?
 
世界各国、さまざまな研究者たちがひとり親の家族から直接データを収集し、
分析した結果、子どもにとって4つの悪影響を与えることがわかってきました。
 
 
 
ひとり親の子どもは、両親のもとで育つ子どもより、成績が低くなる傾向が出ています。
親の離婚は、子どもにとって精神的ストレスを与え、集中が低下したり、
 
親権者の環境に合わせなければいけないため、せっかく慣れた環境も、自分の意思に関係なく帰られてしまう。
 
そのため、安定した気持ちで勉強することができない…
その結果、勉強に集中することが出来ずに、成績が低下してしまう…   
 
そんな状況に陥ってしまうことがあるようです。
 
これは、子どもがイジメを受けるリスクが高まるようです。
ある調査で、5万件を虐待被害を受けた子どもたちを調べた結果、
72%がひとり親もしくは両親がいない家庭で暮らしている子どもであるという事実が明らかになりました。
その背景として、思春期などの多感な時期に、自分と違う環境の子どもは非常に特異に見えるものです。                     
そのせいもあり、そのような子どもはイジメの対象となることが多いようです。

??

これは前述のイジメとはまったくの逆となるかも知れませんが、逆に非行に走る可能性も高くなるという事実も明らかになっています。
これは、親から本来受けるべきである愛情に飢えているため、誰かに愛情を求めてしまうということから起こってしまいます。
もし、付き合う友人がよい友人であればいいのですが、そうではない友人、つまり悪い友人であれば子ども達は彼らから嫌われることを恐れ、
悪いとわかっていても彼らの悪いささやきを受け入れて、犯罪や非行に走ってしまう可能性が非常に高くなってしまいます。

あるアンケート結果によると、
「子どものころ両親の離婚によって、ひとり親で育てられた子どもたちの三分の一以上が夢や目標を持つことなく、
ただ無力感を感じながら生活していた」
との結果がでました。
大人もそうですが、夢を持った人間は非常に生き生きとして、輝いています。
しかし、子どものころの生活環境によって、このような夢を持つことが出来ず、ただ、生きているだけ…
といった子どもに育ってしまう可能性も高くなってしまいます。
そして、このような子どもは、メンタルも弱くうつ病になるリスクが、かなり高ってしまうという事実もあるのです。
そうは言っても、それじゃあ、子どもが独立するまで仮面夫婦で愛情の無い家庭を演じ続けなければいけないの?
今の環境でさえ、息が詰まってしまってまるで地獄にいるような気持ちなのに…
もしくは、私はすでに離婚してひとり親として生きていく覚悟を決めたのに、あなたがさっき言ったような環境から逃げることが出来ないの?
たしかに、先ほどお話した内容だけ見れば、離婚しなかったほうがよかったの?と思われてしまうかもしれません。
でも、喧嘩ばかりする夫婦や、愛情の無い家庭に育った子どもも、同じかそれ以上のリスクを抱えてしまうことも事実なのです。
しかし、世間一般では、このように言われている中、

 

 


 
 

と言う事実もあります。
 
さらに言えば、
 

など、ひとり親という同じ環境にもかかわらず、先ほどお話したこととはまったく逆に育つ子どもたちも存在します。
そんなこと、あるわけないよ!
と思われるかもしれませんが、これもまた、紛れも無い事実なのです。
このような子育てを行うようになると、普通ひとり親であれば、周りから見れば「かわいそう」とか「大変ね」と言われるかもしれませんが、
逆に離婚して本当によかった!と思える人もいます。
たった一つ気がかりだったであろう子どもの成長を、離婚という大きな障害をうまく乗り越え、
心が強くまっすぐとした子どもを育てることが出来きることに、どれほど喜びを感じるでしょうか?
もし、ひとり親ということを選択せず、いつも喧嘩ばかりしている家庭に育っていたとしたら
子どもたちは、今のような成長を手に入れることが出来たでしょうか?
いいえ、そんなことはない、もしかしたら今よりも、もっとひどい環境になっていたかも…
と、不安な気持ちが頭をよぎったのではないでしょうか?
しかし、どうやって、ひとり親という環境の中で、まっすぐに成長する子どもの教育を行ってきたのでしょうか?
ただ運がよかっただけ?それとも、誰かが援助してくれた?
いいえ、そんなことはありません。
それは、ひとり親である方たちが子育てに失敗する普通の方とは違い、
子育てや環境づくりの中で、ある共通した行動を徹底的に取り入れたからに他なりません。
それでは、その方たちは、どのようにして、ひとり親というハンデを乗り越え子育てを行ってきたのでしょうか?

 


 
 

それは、どうやって大切な子どもとコミュニケーションを行い、彼らの精神的負担を軽減し、彼らの可能性を伸ばす環境をいち早く構築できるか?
 
という、方法を知っていたからです。
 
ひとり親になってしまえば、当然のことながら今までよりも子どもと接する時間が短くなります。
それは、子どものために稼がなければ行けない…という思いから、いつも以上にがんばってしまう結果です。
 
でも、子どもたちはあなたの気持ちを理解することが出来ないことだと思います。
 
しかし、子育てがうまくいっている親は、限られた時間の中でいかにコミュニケーションを円滑に行い、
子ども達の可能性を最大限に引き出すことが出来るか?
 
ということが非常に上手です。
当然のことながら、ひとり親になったとしても、今までと同じようなコミュニケーションを行っていては、
 
今まで2人分の愛情を受けていた子どもたちにとっては、受ける愛情は半分になってしまいます。
 
だからこそ、最大の効果を得るコミュニケーションの方法が必要になってきます。
また、経済面で言えば、生活が苦しくなるのも仕方が無い…と思われるかもしれませんが
 
これも、養育費をうまく活用することで、ある程度余裕を持って生活をすることが出来るようになります。
 

そんな状況に陥ってしまうかもしれません。
 
多くの親は自分の子育てに対して自信を持っていません。でも、それは仕方の無いことかもしれません。
だって、だれも、あなたの努力を評価してくれる人がいないのですから、あなたの大切な子どもを除いては…
 
だからこそ後悔しないために、ひとり親で子どもを育てるということは、非常に難しく慎重に行わなければいけません。
 
そして、もしこの…

 


 

とても素晴らしく、胸が躍るような気持ちになると思いませんか?
 
ひとり親のための子育て方法をわが子に活用し、強い心を持った子どもに育てることが出来ることができれば、
 
数年後、子どもが立派に自立した時に、子どもに
「お母さん(お父さん)と一緒に生活できて本当によかった。ありがとう。」
 
と、感謝の言葉を言われるかもしれません。
そう想像しただけでも、あなたの今までの努力が報われるのではないでしょうか?
そして、それが今回あなたにご提案させていただく内容です。


※画像はイメージです

それでは、実際にこのマニュアルを通して、あなたは自分の子育てについて具体的に何を学ぶことが出来るのでしょうか?
その一部を、詳しくお伝えします・・・
など、ここでは一部しか紹介できませんが、あなたと大切な子どもが安心して生活していくうえで、必要な情報を余すことなくを紹介しています。

 


 
それとも
 

 
あなたはどちらを選びますか?
 
「子どもなんて勝手に育つもの!」と、過信になり、
結局は子どもの時間もうまくとれず、気づいた時にはすでに遅し…
そんな辛い状況にならないためにも、あなたは大切な子どもを守るために
もちろん、ここまでしっかりとお話を聞いてくれているあなたなら、親と言う自覚を持って大切なわが子を幸せにしたい!!
と考えている、よき親であることに重きを置くすばらしい方だと思います。
だからこそ、ここまでお話を聞いてくれていることだと思います。
そして、今回…
もし、あなたが、今までどおりの方法で子育てを行った場合、どのような結果を招く可能性があるでしょうか?
もしかしたら、大切なわが子が、クラスでイジメにあうかもしれない…
または、悪い友人に誘われて、犯罪に手を染めるかもしれない…
その様な考えが頭によぎりだすと、次々と想像が次から次へと沸いてきます。
そして、その時の心身の負担はとても耐え難いものがあります。
もしかしたら、食事ものどが通らないくらいに悩むかもしれません。
いつも心にストレスを感じているため、仕事も手につかずミスを繰り返す可能性もでてきます。
このような状況になってしまっては、子どものためにがんばろうと思ってはじめた仕事に大きな影響を与えてしまうかも知れません。
そうなってしまえば、もしかしたら減給やリストラの対象となる可能性もあり、生活することすら困難な状況になってしまうかもしれません。
でも今はお金が…と、パートナーと離別し、ひとり親として生きてく!と覚悟したあなたにとって、今は経済的な余裕は無いかもしれません。
なので今回、この『ひとり親のための子育てマニュアル』を、比較的安心してお試しいただけるように提供しようと思っています。


※画像はイメージです

 


このマニュアルは、ほんのわずかな時間であなたがひとり親として、そして、
 
強い心を持った子どもに育てるための方法を生活に取り入れることが出来ます。
 
しかも、その子育て方法を生活に取り入れるために、このマニュアルを何百回と繰り返し使ったとしても、負担する金額は一切変わることはありません。
それどころか、使い続けることで、実際にその効果は非常に高いものとなり、あなたの自信や子どもの成長と言う形であなたに返ってきます。
 

 
もし、この金額が少しでも高い…と思われるのであれば、ここで数分間目を閉じて、あなたと大切なお子様の将来を想像してみてください。
いかがでしたか?それでも必要ないと感じましたか?
 
しかし、それでも必要ないと感じるのであれば、それも仕方ないことかもしれません。
 

 

 
そして、ここまでお話を聞いてくれているあなたは、先ほど挙げた例にぴったりと一致する、
本当にお子様のことを大切に思っている親にふさわしい方だと思っています。
 

 
あなたは、これから先、子どもの成長に目を配る余裕も無く、気づけば子どもが非行に走っていた…というつらい現実を選びますか?
それとも、自分らしさを見つけ、イキイキと成長する子ども、また、悪い友人からの甘い誘惑に乗ることなく、
 
自分の意思を貫く、強い心を持った子どもに育てるための、ひとり親のための養育マニュアルを手に入れますか?
 
もちろん、このお話をここまで聞いてくれているあなたなら、このマニュアルの価値、そして子どもの将来を真剣に考えてくれている方だと思います。
今から数年後、子どもが自立を迎えた時「今まで育ててくれてありがとう…お母さん(お父さん)が育ててくれたから、
ここまで成長することが出来たんだよ」と、
感謝の気持ちを素直に伝えてくれる子どもに育ってくれたとしたら…
そんな光景を想像しただけでも、胸が熱くなりませんか…?
 
 
今回、このご提案の本当に凄いところは…
 
あなたは、このマニュアルで実際に子育ての方法を学びながら、このマニュアルを通してさらに生活に必要なお金を作ることができる…
という特典をお付けしました。
 
その、内容とは…
 

と言うことです。
 
これは、あなたがこのマニュアルを通して、ひとり親としての子育て方法を身に付けてしまえば、
 
そのままブックオフに『本を買ってもらう』感覚で、このマニュアルを同じように悩む方々に販売することが出来ます。
そして何より凄いのは、ブックオフだと一回売ってしまえばそれでお終いですが、このマニュアルは何度も何度も売り続けることが出来ます。
もちろん、このマニュアルをあなたが販売する時は、あなたが最初に購入していただいた金額より高く請求して頂いても構いません。
※画像はイメージです

 

 

 

 


 

好きな数だけ自分の商品として再販売する事が可能になります。
さらに、販売する際には再販権をつけることも可能となっています。
あなたがご覧になっているこのページを、あなたもそのまんまで利用する事ができます。
販売用ホームページは改変して使用することも、そのままお使いになっていくことも可能です。
その販売ページも特典としてお渡しします。
販売用ホームページを業者に頼むと約5〜30万円かかります。
再販売で得た収入は100%あなたのものです。
再販してたった1回売上がでるだけで、投資したお金を回収することができます。
さらに、もう1冊、2冊と売る事ができれば、その分あなたの利益となっていきます。
再販には日にちや個数に制限ないため、無制限にいくつも販売していくことができます。
■商材(一覧)商品紹介はこちらをクリック
※土日祝日(ゴールデンウィーク、お盆、年末年始)を除く3営業日以内、および申込が集中した場合はお時間を頂戴する場合がございますのでご了承ください。
●インターネットビジネス(副業)にご興味のある方は、こちらをクリック!

 


 
 

ボリュームとしては、
この「ひとり親(母子家庭・父子家庭)の養育ノウハウ」を購入するだけで9つの商品を提供致します。
全部合わせると、最大で10個の商品を手にする事ができるのです!!
この情報商材の成功ノウハウを実践することで、貴方のお役に立てることができるでしょう。
そしてまた、ネットビジネス(副業等)としてもお役に立てることが可能です。
本商材+特典5でさらに3つの商材をお選びいただけますので、参考になる商材として「情報商材作成法+2商材」をご請求ください。
参考商材「情報商材作成法では、ネットビジネス初心者が最速最短で結果をだして稼いでほしいという思いで作成しています。
そのため、初心者の人でもお求めやすいように諦めずやり続けたら本価格の元をとれる仕組みを作っています。
既にE−BOOKを作ったことがある人であれば、さらに稼いでいく事が可能になるでしょう。
これまで稼ぐ事が出来なかった人も、この「情報商材作成法」を利用して稼げるポジションで稼ぎ続けて欲しいと考えているので、
本来ならば10個の賞品で29,870円(税込み)で提供させて頂きたいと思っているのですが、
もしあなたが、
「初心者だけどネットで10万円の不労所得が欲しい」
「ネットで食っていけるようになりたい」
「お金を払う側では無く、お金をもらう側になりたい」
という願望をもっているのであれば、この29,870円はあり得ない価格設定と思います。
29,870円で10個の商材を手に入ると考えると1個当たりで約3000円の価格設定となります。
さらに、お求めやすい価格9,870円(税込み)でご提供させて頂きます。
10冊の商品が9,870円!!一つ当たりだと987円です。
9,870円を一日当たりの金額に換算すると329円です。
一日のジュースやお菓子やファーストフードの代金を少し我慢すれば、オトクに手に入れる事ができるのです。

※画像はイメージです

ダウロード版PDF115ページ

※本商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。

効果には個人差があります。

 

 
 

なので、あなたは実際にマニュアルを手にとって確かめることが出来ます。
 
また、当たり前ですが、私はこのマニュアルを読むだけでは生活は一向に変ることはありません。
それは、実践に勝るもの無しと言う言葉があるように、良書を読んだとしても、実際に使わなければ、その知識無駄に終わってしまいます。
だから、このマニュアルを読んで、スグに子育てに活用する…そんな心構えだけは忘れないでください。


このマニュアルは
「子どもにだけは不安な気持ちにさせたくない」
「子どもに幸せになってほしい!」
と、強く願っている、よき親として有り続けるあなたにお贈りしたいのです。
そして数年後、子どもの「ほんとうにありがとう…」という言葉で、あの時の決断があったから、この子の未来を守ることが出来たんだ…
と気づくことだと思います。
どうぞ、このマニュアルを通じて、ひとり親として子どもを育てるために必要なこと、そして、子どもの未来を守るための準備にお役立てください。
ここまでお話を聞いてくれたあなたなら、このマニュアルの価値を最大限に引き出して活用してくれることだと信じています。


※画像はイメージです
ダウロード版PDF115ページ



※本商品は全ての方に効果があることを保証するもの
ではありません。効果には個人差があります。

追伸
このマニュアルは「収録されている商品+特典」が付いているということを忘れないでください。
そして、この「マニュアル」の価値は、実際に手にとって、そして実際にあなた自身の子育てに活用し、判断してください。
このマニュアルを最大限活用して得ることができる本当の価値を、あなた自身で体感して欲しいのです。
最後まで、このお手紙を読んで頂いたあなたなら、このマニュアルの価値が分かるはずですから…